« 年の初めのインドの手 | トップページ | 小倉は雪だった »

企画展 始まり始まり

2011年の企画展の準備が、どんどん始まっています。

5月の三渓園での「日本の夏じたく」展は、昨年の展示会が終わった直後(つまり一年前!)から準備は始まっていて、今はもう案内状作成の段階です。

2月の「きものなかむら」さんとコラボの「Style Japandia」も、DMの印刷に入ったところです。 この企画展は、昨年秋に続いて二度目となります。 マルゴカフェというカフェも併設し、仲間内でわいわい楽しくやれる企画展です。  場所も私の古巣「ギャラリー東花風」ということもあり、 かなりくつろぎモード。来てくださるお客様も、みなさんゆっくり楽しんでいってくださる感じです。

今回は、着物に合うカンタ(刺し子)をいろいろ出す予定です。それも遊びごころのあるものを!

Koc3

これは、シルクの絣とプリントを二枚合わせて刺し子をしたリバーシブルのショール。 いろいろな柄が揃いますので、どうぞお楽しみに。

2011年最初の企画展は、今月12日から北九州の小倉 ぎゃらりぃ富貴乃陶さんで始まります。 前日から準備に伺い、初日は一日ギャラリーにおじゃましています。 今回はお着物とのコラボです。  初めて伺う場所はドキドキわくわく。 新たな出会いを楽しんできたいと思います!  

|

« 年の初めのインドの手 | トップページ | 小倉は雪だった »

kocariまわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企画展 始まり始まり:

« 年の初めのインドの手 | トップページ | 小倉は雪だった »