« 日本の夏じたく展 始まりました | トップページ | 日本の夏じたく展 その後 »

日本の夏じたく展 終了しました

雨の三渓園は 緑がつやつや。

鶴翔閣の中から見る庭は  それはそれは美しかったです。

Niwa1

そうは言っても 雨の中あの場所まで来てくださるのは大変なこと。

にもかかわらず 本当に多くの方にお越しいただきました。

心より お礼申し上げます。

Natsu

 

 

 

         三日間 たくさんの方とお会いし お話させていただきました 

Niwa2

 

 

  私のお隣は、染色の大城令子さん 

Rei2

    美しい半襟と扇子が並びました

         もうひとかたは 染織 布きれ・やました の 山下枝梨子さん

Yama

         お人柄が浮かぶ やさしくやわらかい色調の織物が並びました

今回は おふたりとも 期間中ずっと お着物姿で通されました。
さすがです!

 

 

                      漆が緑に映えます

Hakose

 

 

      ガラスは夏の代表選手

Ara

 

 

                白磁は涼やか 佇まいは愛らしく

Shira2

 

 

    涼を感じる色 素材感の織り

Arkei

Iwa

 

 

     墨染めは おとなの夏色

Kinami2

 

 

                白と藍で演出された刺繍の世界

Sisyuu

 

 

                      夏といえば 竹

Take

 

入り口は 夏らしいテーブルコーディネートで みなさまをお出迎え

Table1_2

Table2

 

 

 

 

総合展示では 帯と下駄 バッグ、刺繍のショールでコーディネートしました

Obi

Geta

  

鶴翔閣以外の場所も 充実した内容ばかりでした。

旧燈明寺本堂での 荒川尚也さんのガラス展 「空蝉」は
心動かされるものがありました。

連日おこなわれた 打楽器奏者 永田さんのコンサートにも多くの方が訪れたようです。

白雲邸での 自然茶を楽しむお茶席。
私も ほっと一息タイムに伺いたかったのですが 
ほっと一息ついてる場合ではなく・・・
いつも愛飲している冷やし茶を買いに走りました。

マルゴカフェでお世話になっている田村さんの初夏の点心は 大好評のようでした。
召し上がってすぐお越しいただいた方が 感激していらっしゃいました。

 

ぜんぶふくめて 「日本の夏じたく」

この素晴らしい展示会に参加させていただいたことに感謝。

そして 足元の悪い中 お越しいただきましたみなさまに 心より感謝いたします。

ありがとうございました。

Top

|

« 日本の夏じたく展 始まりました | トップページ | 日本の夏じたく展 その後 »

企画展、展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の夏じたく展 終了しました:

« 日本の夏じたく展 始まりました | トップページ | 日本の夏じたく展 その後 »