« Blue&White + アウトレットセール | トップページ | 向き合う時間 »

リセット

私がリフレッシュできるもののひとつ。

それは キャンプです。

1 

なんといっても 北海道をキャンプでまわる・・・ これが一番なのですが、
なかなかそれを毎年することはできず・・・

そのようなわけで 近場で最も行く機会が多いのが 日光の菖蒲が浜キャンプ場です。

ここは 中禅寺湖に面していて 湖畔にテントを張ることができるのです。

私は なぜか湖好き。

湖の近くにいると 心とカラダが ゆるんでくる気がします。

北海道でのキャンプが好きなのは
湖畔でキャンプのできるところが 北海道にはたくさんあるから・・・
というのも理由のひとつなのです。


                   湖畔に テントとタープを張ります

Camp1a

Camp1b_2

 

                  湖と緑に囲まれ 

                  どんどん癒されていくのがわかります

Camp2

  ぼーっと 空の変化を楽しんだりして・・・

Campsora1

Campsora2


何もしない。

本当は それもいいのでしょうけれど

日光には お気に入りスポットがたくさんあるので
やはり 動いてしまいます。


ここ 竜頭の滝は キャンプ場から歩いてすぐのところにあります。

Nikkoryuzu1

この滝からの流れが 中禅寺湖へと続くわけです。

秋は 紅葉がたまらなく美しい。

この景色を 茶屋で おだんごなんぞを食べながら
目の前で観ることができるのです。

隣には温泉もあるので お風呂上りにビールを飲みながら
滝の水しぶきで ダブルのリフレッシュ!ということもできてしまいます。

そして この滝の横の道を上がっていくと、
側面から そして上からと 滝を観ることができます。

贅沢!

Nikkoryuzu2_2


竜頭の滝から上がっていくとあるのが 湯滝。

ここも同様に 落ち口、滝壺、側面、と三方向からの滝を観ることができます。

Nikkoyutaki1

ここにあるレストハウスは なかなかの充実ぶりです。

Nikkoyutaki2

                             あゆの塩焼きや おだんごが こんなふうに・・・
                             そそられないわけがありません!

Nikkoyutaki2a

おだんごは ピカピカにお化粧して ほら!

 

もうひとつ 日光の滝の中で ここ霧降ノ滝には ステキなおまけがあります。

滝は遠くからしか観られないのですが
そこに続く遊歩道が とても好きです。

Kiri1

                    苔が作り出す美しいデザイン

Kiri1a

       石畳とのコントラストも

                       そして滝とのご対面

Kiri2

 

ここの遊歩道の入り口には 有名な「山のレストラン」があります。

そこもとてもよいのですが 夏の今、忘れてはいけないのがこれです。

Kirikori1

    日光の天然氷で作る かき氷

 

とちおとめで作った自家製のシロップは

いちごシロップというより ピューレーといった感じの味わい。

霧降ノ滝駐車場内の茶屋で いただけます。

 

Kirikori2

日光では 昔ながらの方法で氷作りをしているところが何箇所かあり
そのかき氷を食べることができます。

ふわっと やさしいお味です。


そして もうひとつ。

静けさに包まれた 戦場ヶ原の遊歩道を歩くのが好きです。

ここはどこ?というような風景に出会います。

Nikkosenjo3

Nikkosenjo4

Nikkosenjo2

 

                     湿原の風景を臨むと・・・

Nikkosenjo1

 

自然の中を 深呼吸をしながら歩きます。

自分のカラダの中に 新鮮な空気が入っていくのを感じます。

自然の中で リフレッシュ。

そして おいしいものでも リフレッシュ。

 

                    今回 初めて訪れたのが

                    この 「野菜カフェ 廻-Meguri」

Meguri1_2

元は大正初期に建築された「旧 小林古美術店」

外観はそのままです。

Meguri2

店を閉じてから30年くらいそのままだったのを改装し
二年前にカフェとしてオープン。

本当はランチをいただきたかったのですが
残念ながら この日は お食事メニューは無し。

スイーツと飲み物をいただきました。

季節の食材を使ったスイーツ。

               この日は ブルーベリーとココナッツのケーキ

Meguri3

 

      そして かぼちゃのタルト

Meguri4

 

地元の食材を使い 丁寧に作られていて
思わず顔がほころぶおいしさでした。

お茶の種類も多く 内容にこだわりが感じられます。

次回はぜひ お食事をいただきたいと思っています。


そして今回もうひとつ立ち寄ったのが ここ「日光珈琲」

Nikkoco2

日光といっても 日光市今市というところに そのカフェはあります。
大正時代か 明治時代か ・・・の建物を オーナー自ら改築して始めたとのこと。

えー こんな所に?と言いたくなるなるような小路を入っていきます。

その昔 この辺は いわゆる花街。

この建物も そのような場所だったらしく
リノベイト前の様子を想像してみたりして・・・

中に入ると 独特な空気感が漂います。

妙に居心地が良い。

こんなカフェが 家の近くにあってほしい・・・

あまりにも惚れ惚れとし 中で写真を撮るのは遠慮してしまいました。


短い夏休みではあったけれど

こんな休暇は とても大切。

完全なオフ。

カラダも 心も。

リセットして そして またスタート。

|

« Blue&White + アウトレットセール | トップページ | 向き合う時間 »

お気に入り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リセット:

« Blue&White + アウトレットセール | トップページ | 向き合う時間 »