« 尾道で ひとやすみ | トップページ | LOVE アフリカ Part 2 »

LOVE アフリカ

やっぱりアフリカの布はいい。

大らかでありながら 芸術性の高いデザイン。

描き出されるモチーフに たまらなく魅かれます。

そんな愛すべき布の世界に 横浜 青葉台のエスニカさんで 浸ってきました。

Top

エスニカさんでの展示会は 前回の「苗族刺繍の世界展」に引き続き

またまた心躍る内容で

行かないではいられない!と 足を運んだのでした。


アフリカのデザインは 昔から大好きで

かつて kocariでも そのデザインをインドで刺繍にしてみるという

とんでもないことをやってみたのでした。


それの元となっているのが このクバ王国の刺繍。

1

                  ラフィアの生地でできたこちらは 

                  女性用のスカートです

1a

     リズミカルなデザイン

     いいなー


                 こちらも大好きな草ビロードたち

4

4a

4b

               アフリカの手 アフリカの大地が生み出す

               デザイン 素材


ダイナミックであり モダンな感じもするデザインが たくさんあります。


2

   市松模様は 王様だけのデザイン


3

             クレーが インスピレーションを受けたのかもね


    広々とした店内には 

    迫力ある布や篭が 並びます

Top1

Top2

Top3


               ボツワナの篭は 椰子で編まれたもの

               美しく 実用性のあるものです

Kago1

Kago2


この空間だから味わえる 迫力ある展示です。

残すところ明日一日だけになってしまいましたが

ぜひぜひ この機会に 多くの方に ご覧いただきたいですね。


インスピレーションをかき立てられるデザインの宝庫ですよ。


アフリカの布と篭

7月1日(日)まで 12:00-19:00

エスニカ     横浜 青葉台 

 

 

|

« 尾道で ひとやすみ | トップページ | LOVE アフリカ Part 2 »

企画展、展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOVE アフリカ:

« 尾道で ひとやすみ | トップページ | LOVE アフリカ Part 2 »