« 自由が丘でのお楽しみ | トップページ | 西の方は 生駒へ »

北の漁師から

北海道に住む私の父は 釣り名人であります。

もちろん 本職ではありません。 あくまでも 趣味ですけれど。

たまぁに 釣り上げたお宝が 北の地から届きます。

 

Kitafood3

                 なんといっても 嬉しいのが ホッケ

 


母が開きにしてくれたものが 何枚も届くので

しばらくの間 我が家の夕食の「顔」となって登場します。


それだけでなく 小ぶりのホッケくんたちは

フライ用となって 衣をまとった状態でやってきます。

Kitafood2

      さくっ 中は ふわっ


これが ほんと おいしいんです。

こちらでは ホッケのフライって食べないですよね。

でも私は 子供の頃から よく食べなれた味です。


そして ホッケだけでなく 

一緒に釣り上げられた こんなコも送られてきます。

Kitafood1

                         タコ


この日は カルパッチョにしてみました。

もちろん わさびとお醤油で シンプルにいただくのも おいしい。


その他 わかめなんかも一緒に届きます。


なので この時の我が家の冷凍庫は 

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車状態となります。


でも 新鮮で おいしいものをいただけるしあわせに感謝して

気づくと 満員電車に隙間ができていっているのでした。

|

« 自由が丘でのお楽しみ | トップページ | 西の方は 生駒へ »

おいしいもの おいしいところ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の漁師から:

« 自由が丘でのお楽しみ | トップページ | 西の方は 生駒へ »