« ついに とうとう 始めました | トップページ | 今年の夏は これで最後・・・ »

梅雨明け 盛夏 綿と麻

本日 関東地方は梅雨明けをしました。

関東の場合 今年は梅雨だったんだろうか 

無理やり梅雨入り宣言したのでは?と思うほど

すでに真夏モードになっていましたが

大雨で被害にあわれた九州の方たちのことを思うと 胸が痛みます。

ここのところの自然災害の多さ・・・

人間にとって自然は あまりにも大きすぎます。

感謝するものでありながら 恐ろしいものにもなることを実感します。

それでも 太陽の光を浴びると しあわせな思いがわいてきます。

ありがとう! 太陽!

でも紫外線は女性にとって大敵ですからね。 
いい気になって 浴びまくってはいられません。

それに 暑いからといって 肌を出しているよりも

薄い素材で 覆っている方が涼しかったりするのです。

私も 暑い時期 インドにいる時は 半袖を着ていることよりも

ゆとりあるシルエットで 薄手のコットンや麻のシャツを着ていることの方が多かったりします。

そして そういう素材のショールを持ち歩いていると とても便利。

日焼け防止のために首に巻いたり 

暑さ避けのために 頭に巻いたり

冷房対策に肩に掛けたり。

今のこの時期は なんといっても 綿と麻がいいですね。

手織りの風合いは 使って洗って その繰り返しで どんどん「自分のもの」になっていく。


来週から始まる 日本橋三越の 「手しごとの夏」

それに合わせて どんぴしゃなショールを用意しました。


W42a

                涼しげな色合いの麻のショール

                夏って なんだか

                ブルーを身に着けたくなりませんか?


W42a1

   夏にシックな色合いもいいですよ


W43a

                 こちらの麻は かなり大判

                 夏の旅行に重宝しそうです


コットンは いろいろバリエーションがありますが

中でも こちらは便利そう。


W44

     ダブルガーゼのストール


W44a

                二重織りになっているので

                表裏 楽しめます


W44b

   濃色だと 違いがよくわかりますね


夏ならではの素材を ぜひご覧いただきたいと思います。


手しごとの夏 Ⅱ  ~涼やかなくらし~

7月25日(水)-7月31日(火) 10:00-19:00

日本橋三越本店 本館5階 スペース#5


前半の 「手しごとの夏 Ⅰ」 は 7月18日から始まります。

|

« ついに とうとう 始めました | トップページ | 今年の夏は これで最後・・・ »

kocariまわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け 盛夏 綿と麻:

« ついに とうとう 始めました | トップページ | 今年の夏は これで最後・・・ »