« 秋本番は キモノハイスタイルTOKYO | トップページ | キモノハイスタイルTOKYO 始まっています »

キモノハイスタイルTOKYO 明後日からです

今週金曜と土曜の二日間は
新宿御苑に隣接した一軒家 「ラ・ケヤキ 」でのキモノハイスタイルTOKYO 」です。
きもの好きな方は ずーっといて ずーっと見ていたいでしょうね。
そして一緒に インドの布も楽しんでくださいね。
あたたかショール もう少しご紹介いたします。


Db622p2


カシミールの刺繍のショールは すでにご紹介しましたね。
この手しごとびっしりのショールのように華やかではありませんが
シンプルで上質なショールも たくさん用意しています。
どんな装いのときにでも これ一枚あれば・・・という一枚。
ナチュラルカラーのカシミアショールを
カラーバリエーション豊富にそろえました。

Db625b2

                   この質感 伝わるでしょうか

Db625b4

Db625b

                    これはダークグレイ

             Db625c1

                  これはミディアムグレイ


グレイだけでも ライト~ダークとあるのです。


Db625a1

                    こんな織り柄のものも

Db625d

   ベージュ系もバリエーションあり

Db625d3

                   やわらかく軽いのです


カシミアの原毛は ホワイト、グレイ、ブラウンと
いろいろな色があるのです。
これだけナチュラルカラーのショールをそろえたのは
kocariでは初めてです。

シンプルなショールは きものの時でも 洋服の時でも 
一枚持って出かけると便利ですよね。



そして きものに合うバッグとして一押しなのは こちら。

Dsk35bag6blog

  Dsk35bag6bblog          


パッチワークにしたアンティークの織りを染め直しして
さらにカンタをほどこした素材で作った小ぶりのトートバッグ。

こちらは茶系。

Dsk35bag7ablog_2

Dsk35bag1bblog

                表面裏面で 柄の出方が違います

Dsk35bag2blog 

                     赤っぽい茶系も


Dsk35bag4blog

        こちらは 黒系


もちろん 洋服にもいいですよ。

一点一点違うので
ぜひ実際に お手に取ってご覧いただきたいですね。



両日とも 12時にスタートする VIVO 田村協子さんのカフェ。

前回のランチプレートは こんな感じでしたよ。


P1230425

                     今回も楽しみですね



さて 明日は搬入です。
たくさんの方にご覧いただけることを願いながら準備してきます!


2


1


【キモノハイスタイルTOKYO】

〈会期〉2014年10月17日(金)・18日(土)

〈会場〉 ラ・ケヤキ

〒160-0014 東京都新宿内藤町1-6

※東西のセレクトショップが集う展示販売会です。

いまご覧頂けるきものの粋、インドの手仕事をご覧いただけます。

http://kimonohighstyle.com/

|

« 秋本番は キモノハイスタイルTOKYO | トップページ | キモノハイスタイルTOKYO 始まっています »

kocariまわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キモノハイスタイルTOKYO 明後日からです:

« 秋本番は キモノハイスタイルTOKYO | トップページ | キモノハイスタイルTOKYO 始まっています »