« 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 準備中その2 | トップページ | 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 半分終了 »

彼方の手 此方の手 @もくれんげ 準備中その3

彼方の手 此方の手」 いよいよ明後日からとなりました。

明日の搬入に向けて 最終準備にあたふた。
これが展示会前 最後のブログになると思うので
これは おさえておかなくてはというものを ご紹介いたしましょう。
どれもこれも 「インドの手」がぎゅっとつまったものばかりです。

Dak53gblog

こちらは 今回のDMで使った コカリオリジナルショール。

裏は こんなに鮮やかなオレンジなのです。
素材はタッサーシルク。
表は濃いこげ茶にゴールドの木版プリント。
そして バドラワークと呼ばれる手刺繍を施しました。
地味ハデ?のオトナのショールでございます。

そしてもう一種類。

Dak53sblog

一度 インドからご紹介しましたが
実は あのときはまだ裏が付いていませんでした。
こちらは 表が黒にシルバーの木版プリント。
そして シルバーのバドラワークです。
裏には これまた鮮やかなブルーを付けました。

カジュアルにも フォーマルにも使っていただけるショールだと思います。


では カンタも少しご紹介いたしましょう。

Da298blog

                 絵画のような カラフルカンタ

Da298cblog

       たまらなく楽しい!


Da299ablog
                    こちらも絵画タッチ
                黄色く色づいた葉のような 秋の色


まだまだ行きます。
秋色カンタ。

Db666a1blog

Db666a2blog


こちらは 色をぐっと抑えて 黒に黒。
縁取りにピンクのカンタと裏にピンク地の木版プリント。

Db662blog

  はおりものいらずの大判ショールです


こちらは究極のカンタですぞ。
この細かさ なかなか伝わらないと思いますが・・・

Da297ablog

                こちらも絵画的であり
 
                いろいろな国の香りがするのは
                私だけでしょうか・・・

Dscf6630blog

 どんなときにも活躍すること間違いない
 宝物になる一枚です



どれも魅力的な手のしごとぶり。
ぜひ間近でご覧いただきたいと思います。



さて 「彼方の手 此方の手」は 食も充実しています。
今回も「ヤスダ屋」のカフェがオープンします。
手仕事プレートのランチの他 デザート、飲み物。
どの時間でも楽しめるものを用意していただけます。
彼方此方で出会った食材で作られた 
「ヤスダ屋」ならではのゴハンを ぜひ味わってください。


そして おなじみ Timokeのサモサが 今回は連日登場します。
雨じゃなければ 中庭で揚げて アツアツを食べていただけますよ。

テイクアウトよし 縁側でサモサるもよし!
晴れ女 ティモケ、どうかお願い!! 


Tomoke2015


4



コカリは 春の展示会 そして この「彼方の手 此方の手」  と
年に2度 もくれんげでの展示会をおこなってきました。
でも これがおそらく最後のもくれんげでの展示会になるでしょう。
私としては心の中で 
もくれんげがなんとか残ってくれることを願い続けますが・・・
これがひとつの区切りになることに間違いはありません。
なので 今までこの場所を愛して下さった方はもちろん
今まで来るチャンスが無かった方も ぜひこの機会に
お越しいただけたら・・・と願っています。


9月25日(金)-28日(月) 「彼方の手 此方の手」 
高田馬場 もくれんげ  で お待ちしています。

1

2



3

1_2

2_2

3_2

4_2
 

|

« 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 準備中その2 | トップページ | 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 半分終了 »

kocariまわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 準備中その3:

« 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 準備中その2 | トップページ | 彼方の手 此方の手 @もくれんげ 半分終了 »