« キモノハイスタイル東京 2015秋 始まっています | トップページ | 12月のkocari »

キモノハイスタイルが終わり 次は郡山

キモノハイスタイル東京が終わりました。

お越しいただきましたみなさま ありがとうございました。
そして参加者のみなさん お疲れ様。 お世話になりました。
たくさんの着物に囲まれて にぎやかに過ごした二日間でした。
今週末は ところを変えて郡山で kocariをご覧いただけますよ。


Scan0010

11月13日(金)から 郡山のギャラリー觀さん でおこなわれる

「マフラー・ストール展」に参加します。
ホームスパンの齊藤伸絵さん、中村工房さんとご一緒します。

kocari は ウールの織りや刺繍のショール、シルクカンタショールを中心に
バッグやアクセサリーもプラスして ご覧いただきます。

これからどんどんと寒くなっていきますよね。
気持ちもカラダもあったまる1枚を見つけていただきたいと思います。


Scan0011


ストールというのは 実によいですね。
あったかく それでいて着こなしのアクセントにもなる。
今回 私はおじゃましないのですが
アットホームなギャラリー觀さんで 
たくさん首に巻いてお試しいただきたいと思います。

|

« キモノハイスタイル東京 2015秋 始まっています | トップページ | 12月のkocari »

kocariまわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キモノハイスタイルが終わり 次は郡山:

« キモノハイスタイル東京 2015秋 始まっています | トップページ | 12月のkocari »