« 6月のイベント 123マーケット | トップページ | この夏のkocari »

秋谷 KURAKURA storehouse 後半に入りました

関東が梅雨入り。

同じくして 秋谷のKURAKURAさんでの展示は後半に入りました。
梅雨入りといっても 明日明後日と夏の陽気のようですよ。
涼やかな風が通るKURAKURAさんで ゆっくり過ごされるのはいかがでしょう。

A2

KURAKURA storehouseのオーナー 白倉えみさんはやきものの作家さん。

なので クラクラ内は いたる所に えみさんの世界が広がっています。

A6

床の間には フルカリ刺繍とともに
様々なやきものが・・・

A7

別な床の間にも・・・

A8

A3

白い布と 白い雲


毎年 初夏に展示をやらせていただいて
KURAKURAさんで過ごす時間が とっても心地よいのはもちろんなのですが
それプラス 毎回何かしらのお楽しみを付けております。
今回は この夕陽・・・

10h


そして 神奈川県立近代美術館(葉山館)での 砂澤ビッキ展


搬入日のランチは こちらで お蕎麦を。

Soba1

Soba2

秋谷亭 あらき。
ものすごい行きづらい場所です。
諦めようかと思ったくらい。
でも 静かなゆったりとした時間を過ごせました。
お蕎麦は せいろと田舎 両方あって どちらも美味しいです。
でも量がとっても少ないです。
なので 「汁なし」という 蕎麦だけを追加で頼まないと足りません。
もしくはサイドメニューを頼むか。
お蕎麦だけお腹いっぱい食べたい!という方にはオススメできませんが
ちょっとつまみながらお酒をいただいて 
〆にお蕎麦を!というのにはいいと思いますよ。


なんといっても KURAKURAさんで 布、やきもの、木のものを
十分楽しんでいただいて
それから海でのんびり もしくは川を散策
それが一番オススメですね。


Akiya


インドの布が風にそよぎながら
お越しをお待ちしております。

A1


Kura2

|

« 6月のイベント 123マーケット | トップページ | この夏のkocari »

企画展、展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532545/65385399

この記事へのトラックバック一覧です: 秋谷 KURAKURA storehouse 後半に入りました:

« 6月のイベント 123マーケット | トップページ | この夏のkocari »