« インドより 2017夏 | トップページ | 秋一番目は 「彼方の手 此方の手」 »

インドより 2017夏その2

ブログアップが なかなかできませんでしたが

インド滞在も残りわずかとなりました。
オーダーしていたものを受取り
9月展に間に合わせるよう さらにオーダーし
そして来春用のものもオーダーし
あと古い布などを探し 選び 
インドの仕事が終わろうとしています。

Tu1blog

コルカタでは 織り ブロックプリント カンタと

いろいろなテクニックの布を作ってもらっていますが
デリーでは バッグ 服 アクセサリーなど
ストール、ショール以外のアイテムを作ってもらっています。
金属のアクセサリーも ここのところ定番で続けています。
この秋用にも新しいものができました。
それは後日お披露目するとして
上の写真は 作成中の女性。
たくさんの女性が工房で働いています。


Tu2blog

カンタをする女性たちもそうだけれど
なんとなく ゆったりとなごやかな時間が そこには流れています。


インドでは 何もかもが日本とは違うので
もちろん相当疲れるのは当然だけれど
インドで作られているものが こよなく好きで
インドの料理も好きで
私のまわりのインドの人々は 本当にあったかい人が多いので
やっていられるのだなぁと思うのです。


食べ物には ほんと助けられてます。
やはり家庭料理が一番。

今回はビハール料理をごちそうになりました。

Food1blog_3

リッティという 焼きまんじゅうのような お焼きのようなもの。
外側はけっこうハード。
揚げたのではなく焼いてます。
熱々はおいしい!

Food2


付け合せは マッシュポテトのようなものと
焼き茄子をマッシュしてスパイシーな味付けにしたもの。
これが日本の焼き茄子の感じ!
日本ではマッシュしないで 生姜とお醤油で食べるのよと話すと
へーって感じでした。


デザートは この時期のお楽しみ マンゴー!


Food3blog

アイスクリームを添えて出してくれました。

マンゴーはマーケットでも買って
夕食後や朝食にも食べてました。

展示会でご覧いただくものを 帰ってから少しずつご紹介していきたいと思います。



9月の展示会 「彼方の手 此方の手」

フェイスブックページができてますので

フォローいただけるとうれしいです。



https://www.facebook.com/events/1470927599659965/permalink/1471159812970077/?notif_t=like&notif_id=1502890513924051

|

« インドより 2017夏 | トップページ | 秋一番目は 「彼方の手 此方の手」 »

インド滞在記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドより 2017夏その2:

« インドより 2017夏 | トップページ | 秋一番目は 「彼方の手 此方の手」 »