« 彼方の手 此方の手 準備中その1 | トップページ | 彼方の手 此方の手 準備中その3 »

彼方の手 此方の手 準備中その2

もう間近になってきました 彼方の手 此方の手。

ぎりぎりにならないと なかなかブログでご紹介できないのですが
会期までに なんとか代表的なものをご紹介したいと思います。

Dsk68ared2

今回の展示会のために ひと型だけ服を作りました。

とても少ない枚数です。

Dsk68ared_2

カタチは とてもシンプルな前開きのチュニック。
中途半端な時期に 軽く羽織るものがあると便利!
と 自分自身が思い作りました。
ジャケットほど きちんとしてなくて
カーディガン感覚だったり
1枚仕立ての軽いコートだったり
そんな感じで羽織れるもの。
それで 前をとめたら 1枚でも着られるもの。
ということで このカタチになりました。

上の写真は コットンの木版プリント。
ここのところ 個人的に赤に魅かれているので
ぐぐっとくる1枚です。

Dsk68ac

こういうプリントって kocariでは今まで扱わなかったのですが
色数を抑えたこの感じは 好き

Dsk68ab

赤が効いています

Dsk68ad

こんなふうに前を開けて 軽く羽織っていただけます


もちろん無地も作りましたよ

Dsk68fp_2

薄手のコットンは初秋にぴったりです

Dsk68fp1

ベーシックな色目の無地もありますので ご安心を


Dsk68d

白黒チェックに赤がポイント

Dsk68d1


ぜひ会場で羽織ってみてくださいね


バッグは 定番のカタチで秋冬用を作りました

Dsk69a1b

やはり赤が効いてる配色

Dsk69a1c

Dsk69a1a

黄色もいいですね

Dsk69a2

モノトーンも多種そろえております


はずせないのはメタリック調

Dsk69db1

Dsk69db2

ゴールド ブロンズ シルバーと
こちらも楽しいラインナップ


チュニック バッグときて
次のオリジナルアイテムはアクセサリーですね。
その中から 今回初めて作った小さなブローチをご紹介します。

Dt31s

こう見ても わからないですよね

Dt31

こう見たらわかりますか?
大きい方が 今まで作っていたタイプ

Dt31sr

やはり 赤 作りましたよ
小さいのを2個付けというのがオススメ
色違いで組み合わせてもいいですね


Og  kocari + ヨルバ舎
2017. 9/20(水) ― 9/24(日)
11:00 ― 19:00 (最終日 16:00まで)


ぜひ 会場でご覧ください

|

« 彼方の手 此方の手 準備中その1 | トップページ | 彼方の手 此方の手 準備中その3 »

kocariまわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼方の手 此方の手 準備中その2:

« 彼方の手 此方の手 準備中その1 | トップページ | 彼方の手 此方の手 準備中その3 »