« Spring 2018 いよいよ明後日から | トップページ | 5月のkocari »

Spring 2018 @みずのそら 終了しました

展示会が終了して数日経ってしまいましたが

ギャラリーみずのそらでの kocari Spring 2018に
たくさんの方にお越しいただけましたこと
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

1

東京では 今年最初の展示でしたので

準備にも気合が入り(笑) 緊張して初日を迎えましたが

オープンと同時にお客様がいらっしゃり
まずはTimokeの旅食堂へと向いオーダー!
準備ができるまで会場でゆっくりご覧になるという理想的なスタートでした。

1a

初日から三日間は ゆっくりお話できない時間帯もあり 失礼もあったかと思います。
この場をかりてお詫び申し上げます。


今回は入口から赤をイメージカラーにいたしました。
写真は 入ってすぐ正面の様子。
赤のカンタを掛けました。

そしてその先にも やはり赤系で。

2

パッチワーク&刺し子です

12

会場の中にも 赤のダリアを

8

9b

12a

12c

中庭の水にも・・・


今回の Spring 2018 は
白と黒 金と銀 色と色 柄と柄
好きなものをつめこんだ kocariの部屋へようこそ・・・
ということで
まず入ってすぐは 白と黒 金と銀

7

7a

7b

ジャムダニ織り イカット 木版プリントなどが
風にそよぎます


そして 色と色 柄と柄へと続きます

5

ヴィンテージのグドゥリ 

4

シルクやコットンのカンタ
ガムチャで作ったバッグ

11

5a

8b

カシミールのヴィンテージ刺繍

9

タッサーシルクの木版&カンタのショール

9a

3

服もあります

10

カラフルカラーの織りのストールも

10a

6


好きなものをつめこんだ kocariの部屋です


そしてその奥は Timokeの旅食堂

Timokecafe

Timokecafe1

居心地がよくて つい長居してしまう空間です

Ti

外の水に浮かんだダリアを眺めながらの特等席

12e
 

Timoke

大人気 ランチプレート

Timoke2

食後のスイーツは プラサードサモサのカルダモンミルクアイス添え
最終日にやっとこの二皿を味合うことができました!

Dscf1280

今回はTimokeの撮った花の写真を飾りました

Ti1

Ti2

Dscf1238

このダリアの写真は インドで私と一緒にいるときに撮ったもの
ということで 今 私の仕事場に飾られています。


Timokeの旅食堂は 連日大賑わいで
Timokeは休む間もなく 立ちっぱなし 手を動かしっぱなし。
本当にお疲れ様でした!
一緒に展示会を盛り上げてくれて 支えてくれて
心から感謝しています。

Timoke1

Timokeの紡ぎだすお料理は
美しくて 美味しくて 
カラダにもココロにも優しいのです。
来年のkocari10周年も この場所で一緒にできることを心から望んでおります。



今回は 初めましてのお客様がとても多く
それはとてもうれしいことでした。
今回kocariに出会ってくださったみなさまと
これからも永くお付き合いさせていただけることを願っています。


さて次は5月の展示会。
11日から13日 毎年恒例 宇都宮のパパラチアさんです。
三日間私もおりますので お近くの方はぜひお出かけください。

Papa

その前に GWの 5月2、3、4日の三日間だけ 梅田阪急スークに

ほんの少しストールをお持ちいたします。
また後日 詳細はお伝えしますので
大阪の方は ぜひチェックしてくださいね!


今回 みずのそらにお越しいただけなかった都内近郊の方は
5月25日から6月3日まで 落合(東中野)の間・kosumiさんでの展示がありますので
ぜひそちらにお出かけください。


どこかの場所で みなさまにお会いできますことを願っております。

|

« Spring 2018 いよいよ明後日から | トップページ | 5月のkocari »

企画展、展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Spring 2018 @みずのそら 終了しました:

« Spring 2018 いよいよ明後日から | トップページ | 5月のkocari »